株式会社ハピネックス

東京都中央区日本橋小伝馬町16-5
新日本橋長岡ビル6階
TEL:03-5614-4311

プライバシーマーク取得企業様向けコンサルタイトル

すべてお任せください!
コンサルタントが貴社のPMS文書を全面的に改訂します!

2015年10月に全国民に通知され、2016年1月から運用がスタートする
「マイナンバー制度」。

本人確認や安全管理、委託先管理、削除手続きの厳格化など、法律上厳格なルールがあります。

プライバシーマークの審査機関であるJIPDECは、2016年1月以降、マイナンバーが審査対象となることを発表しました。

マイナンバー法に基づき、プライバシーマーク取得企業は、下記対応が必要です。

  1. マイナンバー法に対応した「基本規程」の変更
  2. 特定個人情報取扱規程の整備
  3. 記録帳票様式の改訂

株式会社ハピネックスでは、
業務が多忙で、マイナンバー対応をアウトソースしたいという企業様を対象に「PMS文書改訂コンサルティング」をご用意しました。

コンサルタントがすべての作業を請け負い、結果をご説明にあがるというプランです。

コンサルティングの流れ

マイナンバー対応「PMS文書改訂コンサルティング」

  • 秘密保持契約書を締結の上、現状のPMS文書をお預かりし、コンサルタントが内容を精査します。
  • 上記精査に基づき、コンサルタントが基本規程及び各規程等の改訂作業を行います。
  • コンサルタントが貴社を訪問し、改訂部分についてご説明します。
  • 追加要求事項に伴って必要な記録等の様式は、すべてご提供します。

コンサルティング料

28万円(税別)

フォーム

お申込み

PMS文書改訂コンサルティングのお見積り、お申込はフォームにてご依頼ください。
フォームに必要事項をすべてご入力のうえ、送信してください。
弊社より折返しご連絡を差し上げます。

お問合せ

株式会社ハピネックス
TEL:03-5614-4311(土日祝日を除く9時~18時)
ご質問・問合せはこちらからもどうぞ

ページのトップへ戻る